PENTAX 2nd

suttokookd.exblog.jp

タグ:K-01 ( 63 ) タグの人気記事

The sky is far.

a0136438_22521738.jpg

The sky is far.

[PR]
by Suttoko_Photo | 2016-01-17 22:41 | 見た物

餃子

a0136438_23082257.jpg

餃子ほど食の欲求をいっぺんに満たしてくれる食べ物は、他に見当たらない。
40個は作りすぎかと思ったら全くそんなことはなかった。


[PR]
by Suttoko_Photo | 2016-01-12 23:10 | 食べ物

サービス

a0136438_23091376.jpg

望遠持ってなかったのに、気前よくサービスしてくれて、目と鼻の先までやってきたユキヒョウ。
近すぎのピンボケ。
人嫌いしないのだろうか。


[PR]
by Suttoko_Photo | 2016-01-10 23:10 | 見た物

相棒

a0136438_22241394.jpg

撮影中、三脚にカメラを据え付けて歩いていたら雪が降ってきたので、被っていたハンチングを乗せてみたら
まさにぴったり。お似合いだったので帰ってきてから記念撮影。

そしてFA77のボケの美しさはやはり格が違う。

[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-12-28 22:26

Merry Christmas everyone !

a0136438_21215498.jpg
みなさん良いクリスマスを!
今頃街にでたら面白い写真がたくさん撮れそう。

今年の最後は師走のあわただしい風景を撮りたいと思う。

[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-12-24 21:24 | 食べ物

大衆中華

a0136438_21484459.jpg
ドカ雪が降っては融けての繰り返し。
この日は天気が良かったのでK-01+FA43mm。

APS-Cの43mmは中途半端な焦点距離になるかと思いきや、スナップを撮るのに悪くない。
柔らかさと解像感のバランスも程良く、さすがFAリミテッドという写り。

この時期リミテッドレンズの泣き所は、寒い屋外から室内に持ちこんだときの結露。
小心者の自分には精神衛生上よろしくない。

[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-12-07 21:55 | 風景

帰り道

a0136438_20271626.jpg


デジタルカメラではフィルムと同じ質感のものは厳密に言うと写せない。
もしそう感じるなら、まだフィルムを使うという選択肢もある。
ただ、それよりはデジタルの利点を生かしたほうがいいと思う。

フォトショップなどのソフトを使えば、フィルムより格段に自在な画を作ることもできる。
たとえば上の画像を加工して全く違う色合いに出来たりもする。

a0136438_20271926.jpg

しかしやりすぎは、カメラを構えて材料を撮るという気持になりかねない。
そういうものは近い将来動画からの切り出しに取って代わられてしまうだろう。
そうではなく、写真が撮りたい。

[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-10-17 20:44 | 風景

夕映え

a0136438_2175551.jpg


幸せな気持で撮った一枚。
ピンもきてないし、色も飛んでるけど、不思議と好きな写真。
[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-10-15 21:11 | 風景

HD PENTAX DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR その2

普段短焦点ばかり持ちだしている自分に、このサイズのズームレンズを常用として持ち出すのは
少なからずの抵抗があり、いつも迷いつつも半ば無理やり16-85をつけて撮影しているうち
なかなかどうして、良いレンズじゃないの、という感想に至っている。

本来縦で撮影していたのでかなり切りだし。
85mmで葉っぱの裏にいた小さな蝶を撮ったもの。ジャスピンではないので蝶はアレだが
背景のボケがなめらか。
a0136438_2228588.jpg


簡易マクロ的に、85mmで撮影。
a0136438_22275633.jpg


なかなかこちらの要求に応えてくれるレンズだ。
意外なほどの美しいボケも持ち、簡易マクロとして使用したときの解像感の高さ。

さらに簡易防滴の安心感。
優等生というか特待生といっても良いのでは?

今のところのマイナス面はF値が暗いのと大き目なことぐらい。
[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-08-01 22:41 | レンズのこと

K-5Ⅱs ピックアップリペアから戻る

a0136438_20195015.jpg

保障期間が切れる前にメーカーの「ピックアップリペアサービス」を利用して点検に出していたK-5Ⅱsが帰ってきた。
渋くなっていた電源ダイヤルのパーツを交換し、センサー掃除にて返却。
保証期間内につき1080円の運賃のみ。
リコーイメージングスクエアに気軽に持っていけないユーザーとしてはこのサビースはありがたい。

具体的にどんな流れになるかというと
①TELかインターネットで集荷の予約をする
②予約日に配送業者が集荷に来て、品物と保証書、修理内容などを書いた紙をその場で梱包→発送
③内容に応じた期間経過後、代引きで返送→受け取り。(見積もり金額連絡を依頼すると作業前に別途連絡が来る)
という感じ。今回は丁度1週間で帰ってきた。

カメラが手元にあると落ち着く。

[PR]
by Suttoko_Photo | 2015-06-20 21:01 | カメラ本体のこと